研修ならおまかせ

重要なイベントだからこそ、司会はプロに!

  • HOME »
  • 重要なイベントだからこそ、司会はプロに!

結婚式や社内パーティー式典などのイベントをスムーズに進行するために欠かせない司会者。イベントの主催者自身が行ったり、または会社であれば社内で司会者を用意したりすることで経費はかかりません。しかし、イベントを大成功で終わらせるには、司会者として多くの経験を積み、知識を有しているプロに依頼することをおすすめします。

プロの技術とは

プロの技術とは

新商品を発表するイベントでは、会場内にいる全員に商品の魅力を伝えなければなりません。

司会に慣れていない方の場合、説明の途中で噛んだり、声のボリュームが適正でなかったりと、商品の魅力を十分に伝えきれないことが考えられます。

プロは明瞭で聞き取りやすい発音と適正なボリュームで、しっかりと商品を魅力的に紹介することが可能です。

プロだからできること

プロだからできること

イベントではスムーズな進行のために台本が用意されています。台本通りにイベントを進めていくのは一般の方でもできますが、盛り上げることを考慮するならばプロの司会者が適任です。

プロの司会者は話し方のスキル以外にも、空気を読む術に長けています。会場の雰囲気を読みながら、アドリブを入れたりテンポを変えたりしながら、お客様の心を掴みつつスムーズに進行を進めていきます。

このように、司会者というのは目には見えないものを演出する重要な役割を担っているのです。

忌み言葉を使わない

日本には縁起の悪い忌み言葉が存在します。結婚式の司会では、「切れる」「離れる」などが代表的です。結婚式のみならず、おめでたいイベント事でも避けるべき忌み言葉は数多くあります。

「重ねて」や「次々」などの重ね言葉も繰り返しを連想させるため、おめでたいイベントでは避ける言葉です。また、「行く」はイントネーションを間違えると「逝く」になるため、注意しなければなりません。

普段なにげなく使っている言葉にはイベントでは不適切なものがあり、言葉の選び方やイントネーションを間違えると、イベントの失敗に繋がります。その点、多くの経験を積み、知識があるプロの司会者なら、安心して司会進行を任せることができます。

式典やトークショーなど各種イベントの司会のご依頼なら、高松市にて司会の依頼を承っておりますBRILLIANT YOUにお任せください。

お客様の大切なイベントを盛り上げるためにスムーズな司会進行と効果的なアピールや盛り上げに務めさせていただきます。

今までの接客ではダメとお考えの経営者、人事総務の方は、お気軽にお問い合わせください。 TEL 087-841-3772

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.