研修ならおまかせ

笑顔の種類を増やして接客力UP

  • HOME »
  • 笑顔の種類を増やして接客力UP

私たちは悲しいときは悲しい表情を、嬉しいときや幸せなときは笑顔を浮かべたりと、感情を表情で表現しています。表情のひとつである笑顔には様々な種類があり、使い分けができることで多くのメリットを得られます。

笑顔の種類とは?

笑顔の種類とは?

笑顔と一言でいっても、口をあけて笑う笑顔、目を細めて口角を上げる笑顔、はにかんだ笑顔など、実に多くの種類があります。そして、笑顔は大きく3段階に分類されると考えられています。

・1段階目…30%くらいの笑顔です。口角が少し上がっている状態で、微笑などが該当します。

・2段階目…50~80%くらいの笑顔で、30%の笑顔より口角がもっと上がり、程度によっては歯が見える笑顔です。

・3段階目…100%の満面の笑顔です。目元も口元も最高の笑顔の形になっています。

笑顔の使い分けとは?

笑顔の使い分けとは?

接客業では笑顔が基本とされていますが、使い分けすることで多くのメリットが得られます。

例えば、店内での業務中や待機中は、30%の笑顔を保つと話しかけやすい雰囲気を作ることができます。お客様に声をかけられたときは、50%以上の笑顔で応えることでギャップが生まれ、お客様から好印象を持たれやすくなる傾向にあります。

接客中にお客様が嬉しそうなときは満面の笑みになるなど、お客様との会話の内容にあわせて笑顔の段階を調整することで、お客様が心地よいと思える時間が提供しやすいのです。

笑顔の使い分けは難しいと感じるかもしれませんが、トレーニングで鍛えることにより使い分けることができます。

高松市にあるBRILLIANT YOUでは、個人様・企業様・ショップ様向けにスマイルセミナーを行っています。笑顔は円滑なコミュニケーションに必要な要素であり、社会人として身につけておきたいマナーです。

スマイルセミナーでは、接遇接客研修やビジネスマナー研修と笑顔力を連動させ、さらなるスキルアップを目指します。接客研修やマナー研修、スマイルセミナーは飲食業などのサービス業だけではなく、製造業の企業様からもご依頼をいただき、多くのお喜びの声をいただいています。

接客研修やスマイルセミナーのご依頼、お見積もりなら、お気軽にご連絡ください。

今までの接客ではダメとお考えの経営者、人事総務の方は、お気軽にお問い合わせください。 TEL 087-841-3772

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.