研修ならおまかせ

トレーニング

  • HOME »
  • トレーニング
スマイルトレーニング

人から見られている自分の顔を知っていますか?

いつも見られている鏡の中の鏡像は、左右が逆転した正像。
つまり、人から見られている自分は、見慣れた鏡の中の自分ではないのです。
人から見られている自分の姿を知ることによって、さらに美しく磨くことができます。

『自分チェック』をしてみましょう

正像を映し出す左右反転ミラーを利用すれば、
簡単に人から見られている自分を チェックすることができます。

その「反転鏡」がない場合は、「携帯電話」のカメラ機能を使って
チェックしてみましょう。やり方は簡単です。

①携帯のカメラ機能を使って自分を撮影
②その顔写真と鏡に写った像を比べてみましょう
比べてみると自分の真の姿がわかるはずです。

美しいSMILEは口角上げがポイントです!

①上下の歯を軽く噛んでください。
②次に、唇を「イー」の形に開きましょう
③そして、5秒くらいかけて、ゆっくり口角を引き上げます。
④このとき、上の歯がしっかり見えて、頬の一も高くなるようにしてください。
⑤続いて、唇を5秒かけて「ウー」の形にすぼめて、頬を伸ばすイメージで突き出しましょう。

表情と声は、つながっている!

同じ言葉を口にしても、その時の表情によって伝わり方が変わってきます。
思い浮かべてみてください。素敵な笑顔で「ありがとう」と言うのと、
仏頂面で「ありがとう」を言うのでは、まったく違ったニュアンスになってしまいます。
口角の上がった口元から発せられる声は、キラキラ弾むような声に。
逆に、口角の下がった口元から発せられる声は、トーンの低いくらい声になってしまいます。

つまり、表情と声のトーンはつながっているのです。
人は言葉そのものよりも、その人の表情を信じる傾向にあるということを知っておきましょう。

口角を上げて笑顔で、マイナス言葉を言ってみよう!
「つまんない」「めんどう」

口角を下げて、プラス言葉を言ってみよう!
「楽しい」「がんばろう」

笑顔でマイナス言葉を発するのは至難の業。

同じように、口角を下げた状態でプラスな言葉は出てこないはず。
口角の上がった口元から発せられる言葉は、
人に勇気を与えたり、感謝を伝えたり、美しい心を伝えたり、
プラスな言葉ばかり。

つまり表情と声はつながっています。

発声しながら表情筋トレーニング

①まずは腹式呼吸で息を整えます。
そして始めに「あーーーっ」と発音しつつ、「あ」の顔を作りましょう。
目はぱっちり見開き、口も大きく開けます。

②次に、「い」と発音しつつ、「い」の顔に。
口角を思いっきり左右に引っ張り、目元はつるべの目もと(たれ目)。

③そして、「う」。
「う」の顔はというと、口元は小さくおちょぼ口に。
目元は、まぶしい太陽の光を見たときのように細めてください。

④つづいて「え」。
「え」の口元は、口角を思いっきり上げた状態。
眉毛は動かさず、目だけ見開く。これが結構難しい。

⑤最後に「お」。
このときの表情はというと、顔を上下に引っ張ったようなイメージ。

ポイント

顔に気をとられ過ぎないよう、しっかり声を出していきましょう。
ワントーン高い、自分のキラキラ声に出会えるはず。

「真顔が笑顔」、スマコミの基本です!

ふと鏡に映った自分の真顔に、びっくりしたことはありませんか?
例えば、「今の、誰?」って、2度見してしまったことがあるなど…です。

多くの人が真顔には表情がまったくありません。
だから、真顔で鏡に映った自分を見て、自分の知っている自分ではないと思ってしまうわけです。

ところが、実はその無表情の真顔こそが、相手が見ている、いつものあなたなのです。

となると、恐ろしいことですね。

素敵な笑顔になる前に、真顔を改善する必要があります!

真顔を笑顔にするコツ&ストレッチ

■表情筋のウォーミングアップ

①まず、目を閉じます。口を小さくすぼめて
顔の各パーツを顔の中心(鼻の先)に、 ギュー!!と寄せます。

② ①の状態から、すべてのパーツをパ~~ッと外側へ広げます。
目も口も大きく開けて、眉もぐっと上にあげましょう。

■真顔にスイッチを入れて、「真顔を笑顔」にチェンジ!

①まず、鼻から息を吸い込み、目ヂカラをアップさせます。

②舌打ちを下時に、舌の先がつくところに舌を置いたまま、唇を閉じます。

③ ②を実践すると口角が上がり、口元が引き締まります。
この状態を保つと、真顔より表情感のある顔立ちになれるはず。

今までの接客ではダメとお考えの経営者、人事総務の方は、お気軽にお問い合わせください。 TEL 087-841-3772

多田祐子オフィシャルブログ「スマイルマイレージ」
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.